インド旅行記 2015年9月 4日目 ジョドプール 「Taj Umaid Bhawan Palace」 施設




ホテルツアーは、優雅にシャンパンを飲みながら、ジョドプールの歴史や
マハラジャ、ホテルに関するオリエンテーションから始まります。




e0349423_13045797.jpg





ホテルというより、美術館や博物館といったほうがお似合いの、重厚な雰囲気




e0349423_13053085.jpg





ホテル正面にいき、全景をながめます。

ホテルのデザインは、アンコールワット、タージマハル
それからあとひとつ(忘れてしまいました)の何かにインスパイアされたそうです。

永田町の国会議事堂とは無関係とのこと。




e0349423_13055557.jpg





世界で2番目に大きな私邸だそうです(一番はバッキンガムパレスとのこと!)

部屋数は全部で600以上あって、そのうち64部屋がホテルとして使われているそうです。


左側のウイングは、マハラジャがお住まいになっている宮殿。

こちらは、マハラジャのお住まいの正門





e0349423_13062758.jpg





アールデコスタイルの重厚なメイン扉を入ると




e0349423_13070989.jpg





アールデコ調の美しいエントランスホール




e0349423_13074970.jpg





エントランスホールの両サイドには、壮麗なボールルームがあります。


ボールルームの奥には、小劇場が



e0349423_13094686.jpg






エントランスホールの先には、2階へ通じる大階段がある中ホール




e0349423_13105731.jpg






e0349423_13251919.jpg





ホテルのレセプションデスクの先が

このホテルのハイライト、中央ドームの下のグランドホール!




e0349423_13255449.jpg




ピンクのサンドストーンで造られているホテルは、
どこもぴかぴかで、70年以上前に建てられたとは思えないほど

石のブロックの一つ一つにナンバリングがしてあって
どこかに移築するときにも、元通りに復元できるそうです。



e0349423_13265271.jpg




ルネッサンススタイルの大ドームは、高さ30メートル以上あるそうです。




e0349423_13272736.jpg





ホールの隅には、常時シャンパンが冷やされていて(スパークリングワインですが)

好きなときにいつでもサーブしてくれます。




e0349423_13423338.jpg





グランドホールの右手には、レストラン、バー
喫煙室、ビリヤード室があります。




e0349423_13430272.jpg





お手洗いも見学しちゃいました~(笑)




e0349423_13470994.jpg





トイレ、ゴージャスすぎっ!




e0349423_13484145.jpg





グランドホールの下には、日焼けを嫌うマハラニのために作られた、優雅な屋内プールが




e0349423_13492543.jpg




12星宮をモチーフにしたデザイン



e0349423_14032702.jpg





ツアーを終えて、ホテルの裏庭を散策していると




e0349423_14071551.jpg






美しい夕日が城塞の向こうへ落ちていきます。




e0349423_14081272.jpg





明日は、あの城塞へ登ってみましょう!


by nonaetamu | 2015-10-26 14:29 | インド | Comments(0)