北京旅行記 2015年6月 2日目 大餡餃子 圓鑫餐館



もうすぐお昼の時間です。
本日のランチは、また「餃子」!

貴賓楼から王府井までは、北京飯店の館内を抜けていけます。
雨の日や、暑い日には、助かりますね。

ホテル内の中国茶カフェをすぎて





e0349423_18072997.jpg






北京飯店の有名な宴会場を通り




e0349423_18092566.jpg






優雅なラッフルズ・ホテルを抜けると、もうすぐ王府井通りです。




e0349423_18101895.jpg






e0349423_18112193.jpg






王府井通りを進み、金魚胡同を右に折れ、「ウォルドルフ・アストリア・ホテル」の裏道にあるのが

「大餡餃子 圓鑫餐館」




e0349423_18160879.jpg






では、早速注文しましょう。

蓑衣萝卜  大根の甘酢漬け



e0349423_18183992.jpg






丸子  肉団子と厚揚げの煮付け



e0349423_18201953.jpg






炖魚   川魚の煮付け

臭みが無く、上手に炊いてあります。



e0349423_18213331.jpg






疙瘩湯 玉子とトマトのスープに、お米のような形の小さなパスタが入っています。

やさしいミネストローネのような味で、これは美味しい!



e0349423_18280956.jpg






醋熘白菜  白菜の甘酢炒め

そしてメインの餃子は、肉三鲜水饺と素三鲜水饺の2種類
具は、それぞれ、(豚肉、白菜、韮)と(韮、卵、海老)です。

素餃子に海老が入っていたので、少しびっくり



e0349423_18380240.jpg




この餃子が美味しかった!

店名にある大餡という文字通り、具が大きく、一個の餃子がゴルフボールくらいあるのですが、
皮にしっかりと味があり、具とのバランスがとれています。

美味しいラビオリのように、やっぱり餃子は皮を味わうものなんだと納得しました。



ごちそうさまでした。 満足、満腹です。

お会計は、160元ほどでした。



ではホテルに帰って、ひと泳ぎしましょうか。



by nonaetamu | 2015-10-24 18:26 | 中国 | Comments(0)