北京旅行記 2015年6月 1日目 SHANG XIA



大好きな中国のブランドのブティックが、北京では国貿にあります。
ホテルから徒歩圏内なので、腹ごなしもかねて、地下鉄で国貿にでました

お目当てのブティックは、駅からショッピングモールに入ってすぐ、「SHANG XIA」というお店です。




e0349423_10164756.jpg





ここは、Hermes がデザイン・プロデュースする、中国工芸品のお店。
素晴らしい最高品質の陶器、織物、家具、アクセサリー、ファッション等がそろっています。

さすがに値が張るので、いつも中国にくるたびに一品だけ買い求めることにしています。
今回は竹をモチーフにした、白いティーカップを購入しました。





e0349423_10193684.jpg






店内では、台湾産の貴重な中国茶をサービスしてくれました。




e0349423_10200666.jpg






買い物を終えて外に出ると、雲行きがあやしくなっています。
夕立がきそうな気配です。

急いでホテルに戻りましょう。




e0349423_10450905.jpg







今夜のディナーは、在北京のグルメの方々に評判の高い「銀灘金湯」という鍋料理の店。

北京のかなり郊外にあり、迷いに迷ってようやく到着です。




e0349423_10490653.jpg






お店は完全個室、中国の方たちでとても賑わってました。


鶏がベースの濃厚な白湯スープのお鍋で、日本の出し汁のようなタレでいただきます。
食べごろを見計らって、全て店員さんが仕切ってくれるので、安心してゆったりと食事が楽しめます。






e0349423_11264099.jpg






本日の具材は、鮑魚(とこぶし)、(海老の摺り物)、猪肉蓮藕(豚肉と蓮根のつみれ)
鱼马蹄丸(イカとクワイのつみれ)、(衣笠茸)牛肝(ポルチーニ)
青笋条(セルタス?)、西紅(トマト)、手工面(フィットチーネ)


全て合わせて、510元ほどでした。



ふーっ満腹です、あとは寝るだけ!


by nonaetamu | 2015-10-24 18:24 | 中国 | Comments(0)